故マック・ミラーの追悼コンサートが生配信されることが決定

Billboard JAPAN

 現地時間2018年10月31日に米LAにて開催される故マック・ミラーの追悼コンサート【Celebration of Life】が生配信されることを彼の遺族が10月29日に発表した。

 コンサートには、トラヴィス・スコット、SZA、アンダーソン・パーク、チャンス・ザ・ラッパー、ミゲル、ジョン・メイヤー、ヴィンス・ステープルズ、スクールボーイQ、タイ・ダラー・サインら豪華アーティストが出演する予定となっている。生配信は、Facebook、TIDAL、LiveXLive、Twitter、WAV、そしてYouTubeで行われる予定だ。

 コンサートの収益は、マックを偲んで設立されたマック・ミラー・サークルズ基金の活動資金として活かされる。基金は、若者のための芸術プログラムの充実やコミュニティを構築するための様々な施策を支援することを目的としている。

 コンサートの配信は、米国太平洋標準時間で10月31日の午後6時半から行われる。


◎コンサートに関しての投稿
https://twitter.com/MacMiller/status/1056900965276647425

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック