メジャー・レイザー、新AL収録曲「Blow That Smoke」MV公開

Billboard JAPAN

 メジャー・レイザーがアルバム『ベストヒット: メジャー・レイザー』より新曲「Blow That Smoke」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/b63IPrrdPOU)。

 「Blow That Smoke」は、ジャスティン・ビーバー、トラヴィス・スコット、アリアナ・グランデ、クエヴォ、ニッキー・ミナージュ、ショーン・ポール、ブルーノ・マーズ、カミラ・カベロらが参加した最新アルバム『ベストヒット:メジャー・レイザー』に収録された楽曲。

 同アルバムは、2012年にリリースしたダンスホール・レゲエの伝説的アーティスト、ジョニー・オズボーン参加の「Jah No Partial」やトラップ・シーンのパイオニア、フロストラダムスがミックスを手がけた「Original Don」、ラテン・グラミー賞にノミネートされた「Sua Cara」、また4ヶ月連続リリースとなった、バーナ・ボーイ、べイブス・ウドゥモ、ミスター・イージー、レイ、キス・ダニエルら実力派のアフリカン・アーティストたちとのシングルなどを収録。

 さらに先日発表したばかりの、米チャートを上昇中のスウェーデン歌手トーヴ・ローをフィーチャリングした新曲「Blow That Smoke」、そして自身最大のヒット曲である「Lean On」「Cold Water」まで、メジャー・レイザーのこれまでのキャリアがビッシリ詰まった作品となっている。

 メジャー・レイザーは2009年にデビューアルバム『Guns Don't Kill People…Lazers Do』、2013年にセカンドアルバム『Free The Universe』、そして2015年に『Peace is the Mission』とこれまでに3枚のアルバムをリリースし、世界中をツアーしてきた。

 2017年には、アメリカとキューバの国交正常化から初めてとなる“アメリカ人アーティストのキューバでのパフォーマンス”であり、40万人の動員を記録したコンサートのドキュメンタリー作品『Give Me Future』を発表している。


◎トーヴ・ロー コメント
 楽曲の制作が終わったときに、ディプロにビデオの面白いアイデアがあるかって聞かれて、ナルニア国物語のパーティーを思い付いたの。メジャー・レイザーがこの案にのってくれてとても嬉しかったわ。

 監督はDAD(Grant Spanier, Corey C. Watersによるデュオ)で、撮影の前に素晴らしいインスピレーションの話をしたの。彼らはストーリ、キャスト、そして異なる世界・次元と本当によくやったわ。

 ビデオは楽曲のメッセージを本当に良く捕えていると思うの。日常生活から抜け出した夢のような時間はとても気持ちいいわ。そしてビデオの撮影中もとても最高で楽しかった、最高のバイブスでみんなが一緒になって頑張ったの!

◎配信情報
アルバム『ベストヒット:メジャー・レイザー/MAJOR LAZER ESSENTIALS』
2018/10/19 RELEASE情報
※iTunes、レコチョクなど主要配信サイトで配信中

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック