ケツメイシ、ラップ・バトルや「ケツ振りダンス」を繰り広げる新曲MV公開

Billboard JAPAN

 ケツメイシが、2018年10月24日にリリースとなるニュー・アルバム『ケツノポリス11』より、収録曲「飲みニケーション」と「シェイク No.1」のミュージックビデオを公開した。
MV&メイキング映像
 公開されたMVの前半「飲みニケーション」では、昭和フレーバー漂う居酒屋で、会社の上司と部下が曲にシンクロしたラップ・バトルを繰り広げる。 現代のサラリーマンの心情をそれぞれの立場で表現。世代間でのギャップを代弁した秀逸な表現は、サラリーマンなら思わず「あるある!!」といいたくなる1本。上司役には、芸人・本田兄妹の本田ひでゆき、部下役にはバオバブの久保裕樹を起用している。
 後半にブロックにあたる「シェイク No.1」は、“「ケツ振りダンス」は世界を救う!”がテーマの秀逸なダンス・ナンバーとなっている。
 さらに、今回のMVでは、ケツメイシではおなじみのアンタッチャブルの柴田英嗣が、クリエイティブ・ディレクターとして参加。本作の笑いに関わる部分を細部に渡って演出したとのこと。

◎動画
▼「飲み二ケーション」~「シェイクNo.1 」ミュージックビデオ
URL:https://youtu.be/l1ES-tlZnqU
▼「飲み二ケーション」~「シェイクNo.1 」MVメイキング映像
URL:https://youtu.be/RwGPckEbByY
◎リリース情報
アルバム『ケツノポリス11』
2018/10/24 RELEASE
<CD+DVD>
AVCD-96007/B / 3,800円(tax out)
<CD>
AVCD-96008 / 3,000円(tax out)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック