『10月23日はなんの日?』デッド・オア・アライヴ、ピート・バーンズの死から2年

Billboard JAPAN

 10月23日はデッド・オア・アライヴのボーカリストとして知られるピート・バーンズの命日。突如発表されたバーンズの急死から2年が歳月が経過した。

 ピート・バーンズは1959年8月5日、イギリス・リヴァプール生まれ。1980年デッド・オア・アライヴのボーカリストとしてデビュー、「ユー・スピン・ミー・ラウンド」「ラヴァー・カム・バック・トゥ・ミー」「アンド・カウント・2・テン」などのヒット曲とともに、1980~1990年代ユーロビートの代表格に。バーンズは高い歌唱力はもちろん、中性的なルックスと妖艶なファッションでバンドの顔として絶大な人気を獲得した。しかし、同時に自身の美しいルックスにこだわるあまり、整形手術に依存する生活を送るようになっていったバーンズ。2000年代に入り再起を試みふたたびシーンの注目を集めたものの、健康面の問題を解決することができず、2016年10月23日、心不全のため57歳の若さで帰らぬ人となっている。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック