アンドレア・ボチェッリ、映画『くるみ割り人形と秘密の王国』エンドソングMVを公開

Billboard JAPAN

2018年11月30日に全国公開されるディズニー映画最新作『くるみ割り人形と秘密の王国』のエンドソングに起用されているアンドレア・ボチェッリの楽曲「フォール・オン・ミー」のミュージック・ビデオが公開された。
「フォール・オン・ミー」MV

 数多あるバレエで最も有名で、時代を超えて世界中から愛され続ける物語を、この度、ディズニーが超一流のスタッフ&キャストを結集して実写化した。その映画のエンディングを全世界8,000万枚のセールスを記録する世界最高峰のテノール歌手アンドレア・ボチェッリと、息子マッテオ・ボチェッリが彩る。2人にとって初めての親子デュエット作品で、親と子の絆を描いた叙情的で美しい内容であり、母と娘の絆を描いた映画のストーリーにもぴったり合っている。

 アンドレアは2人の声について「実際はとても違うが、最も似ている点は一つある。それは姿勢だ。声を通して自己表現をしようとするその特有の方法だ。このような点でマッテオと私に非常に似ている。でも、それは決して学ぶことができないもの、教えることができないものだ。それは生まれ持ったものでしかない」とコメント。今回公開されたミュージック・ビデオは、主人公クララを中心とした劇中の<秘密の王国>の美しく印象的な映像の数々と、静謐な冬の雪景色をイメージしたかのような純白の部屋でボチェッリ親子がピアノに向かい歌う映像がシンクロしている。アンドレア・ボチェッリは、ニュー・アルバム『Si~君に捧げる愛の歌』を2018年10月26日にリリース。14年ぶりのオリジナル作品には、本曲に加え、エド・シーラン、デュア・リパ、ジョシュ・グローバンら豪華アーティストとのデュエットも収録される。


◎「フォール・オン・ミー」ミュージック・ビデオ
https://youtu.be/y3x38EQSq-I

公開情報
『くるみ割り人形と秘密の王国』
2018年11月30日(金)より、全国公開
監督:ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演:キーラ・ナイトレイ、マッケンジー・フォイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマンほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

◎リリース情報
アルバム『Si~君に捧げる愛の歌』
2018/10/26 RELEASE
<限定盤[SHM-CD+DVD]>
UCCS-9048 3,888円(tax in.)
<通常盤[CD]>
UCCS-1245 3,024円(tax in.)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック