湘南海岸で描く世界への思い【世界音楽放浪記 vol.18】

2018/10/22 13:25


先日、加山雄三さんとお仕事をさせて頂いた。言うまでもなく、日本のエイタテインメントに金字塔を打ち立てた大スターだ。素晴らしいライブだった。同じ海を見つめて育った幸運を、心から感じた。私は、横浜で生まれ、小田原で育ち、藤沢と茅ヶ崎で青春時代を過ごした。幼い頃は、西湘バイパスの横にあるテトラポットが昼寝の場所だった。

あわせて読みたい

  • スイスに響いたタモリ【世界音楽放浪記 vol.01】

    スイスに響いたタモリ【世界音楽放浪記 vol.01】

    Billboard JAPAN

    6/25

    「都市音楽」から拡がる「内なる資源」の可能性【世界音楽放浪記vol.59】

    「都市音楽」から拡がる「内なる資源」の可能性【世界音楽放浪記vol.59】

    Billboard JAPAN

    8/5

  • L’Arc-en-Cielが世界と日本に架けた虹【世界音楽放浪記 vol.21】

    L’Arc-en-Cielが世界と日本に架けた虹【世界音楽放浪記 vol.21】

    Billboard JAPAN

    11/12

    大学の教室は小宇宙【世界音楽放浪記 vol.04】

    大学の教室は小宇宙【世界音楽放浪記 vol.04】

    Billboard JAPAN

    7/17

  • 私がその街に旅する理由【世界音楽放浪記vol.50】

    私がその街に旅する理由【世界音楽放浪記vol.50】

    Billboard JAPAN

    6/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す