HYDE、全国ツアー最終公演でVAMPS&L'Arc~en~Cielの名曲も披露

Billboard JAPAN

 HYDEが、全国ツアー【HYDE LIVE 2018】の最終公演を、2018年10月14日に福岡・BARKUP FUKUOKAで開催した。
ライブ写真(全3枚)

 ライブは10月24日にCDリリースされる「FAKE DIVINE」を皮切りに、今年立て続けにリリースし、既にアンセム化している「AFTER LIGHT」「WHO'S GONNA SAVE US」や、VAMPS時代からの定番曲「INSIDE OF ME」「DEVIL SIDE」などの楽曲を披露。途中、MCでは「今日、最終日だからね。みんな分かってる?(明日はないから、)今日、最高の景色一緒に作ろう。楽しもうぜ、FUKUOKA!」とファンを煽り、会場内の一体感が更に深まった。アンコールではL'Arc~en~Cielの至極の名曲「HONEY」を披露し、ファンは大合唱に包まれた。

 最後のMCでは「(今日は)いい景色が見れました。そして今、無事33本のツアーが終わろうとしています。ツアー当初は楽曲ができてない状態からのスタートだったけど、ファンのみんな、バンド、スタッフに助けられてここまで来られました。次のツアーはアルバム出た後にやりたいね。ツアーでみんなに育ててもらった曲を録音してやりたいと思います」と発言し、今後の更なる活躍をファンに約束した。

PHOTO:岡田貴之

◎セットリスト
【HYDE LIVE 2018】
2018年10月14日(日)福岡・BARKUP FUKUOKA
FAKE DIVINE
AFTER LIGHT
INSIDE OF ME
OUT
SET IN STONE
DON’T HOLD BACK
ZIPANG
WHO’S GONNA SAVE US
LION
監獄ROCK
RISE OR DIE
ANOTHER MOMENT
TWO FACE
DEVIL SIDE
MIDNIGHT CELEBRATION II
HONEY
RISE UP
ORDINARY WORLD
HALLOWEEN PARTY

◎リリース情報
シングル『FAKE DIVINE』
2018/10/24 RELEASE
<初回限定盤A(CD+撮り下ろしコンセプトブック)>
UICV-9294 2,800円(tax out)
<初回限定盤B(CD+DVD)>
UICV-9295 2,000円(tax out)
<通常盤(CDのみ)>
UICV-5077 1,200円(tax out)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック