Nissyがじわじわと上昇中?! 星野源を超えられるか。【Chart insight of insight】

2018/10/15 12:55

Nissyがじわじわと上昇中?! 星野源を超えられるか。【Chart insight of insight】
Nissyがじわじわと上昇中?! 星野源を超えられるか。【Chart insight of insight】


 AAAの西島隆弘によるソロ名義であるNissyの新曲「トリコ」が、ロングセールスになりつつある(【表1】)。この曲は、映画『あのコの、トリコ。』の主題歌として8月24日に先行配信された後、9月30日にフィジカルのCDとしてリリースされた。先週10/8付で9位、今週は10位とベスト10に入っているが、それまでは20~30位台を推移していたので、CDリリースの効果により一気にベスト10入りしたといえる。
表画像
 ただ、よく見てみると、ストリーミング数に関しては、フィジカルのリリース・タイミングに影響されずに、ずっと右肩上がりとなっている。これはおそらく、このポップな楽曲が独り歩きし始めている証拠。Nissyのコアファンだけでなく、純粋に楽曲を聴きたいというグレーユーザーも増えているのではないだろうか。加えて、ドラマ仕立てのミュージック・ビデオの閲覧数も、一旦落ち込んだとはいえ、再び浮上している。映像内ではダンスの振り付けもあり、これまた話題になりつつあるようだ。
 こういった動きを見て連想するのが、今週11位に入っている星野源の「アイデア」だ(【表2】)。こちらはフィジカルのリリースはないが、配信やミュージック・ビデオの閲覧数などでしっかりとポイントを稼ぎ、先週まで6週連続でベスト10をキープしていた。星野源はグレーユーザーの動向をうまくキャッチし、ロングヒットへとつなげるのが上手いアーティストだ。同じような売れ方をすれば、Nissyも今まで以上に大ブレイクする可能性を秘めている。今後の展開に注目したい。Text:風奏陽

あわせて読みたい

  • 映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

    映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    8/19

    配信とタイアップでチャートを制する?! ONE OK ROCKの戦略【Chart insight of insight】

    配信とタイアップでチャートを制する?! ONE OK ROCKの戦略【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    2/18

  • 【Chart insight of insight】粘り強いのは実力派の印? サカナクションと清水翔太のユニークな動き

    【Chart insight of insight】粘り強いのは実力派の印? サカナクションと清水翔太のユニークな動き

    Billboard JAPAN

    11/14

    意外と粘り強い?! ONE OK ROCKがロングセールスに【Chart insight of insight】

    意外と粘り強い?! ONE OK ROCKがロングセールスに【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    5/6

  • ロングセールスのキーは3つの要素?! あいみょんとDA PUMPの売れ方とは【Chart insight of insight】

    ロングセールスのキーは3つの要素?! あいみょんとDA PUMPの売れ方とは【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    2/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す