和楽器バンド、“美しい音色と歌声を視覚的にも感じて貰える”最新ビジュアル 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

和楽器バンド、“美しい音色と歌声を視覚的にも感じて貰える”最新ビジュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
和楽器バンド、“美しい音色と歌声を視覚的にも感じて貰える”最新ビジュアル

和楽器バンド、“美しい音色と歌声を視覚的にも感じて貰える”最新ビジュアル


 和楽器バンドが、2018年11月14日にシングル・リリースする新曲「細雪」の最新ビジュアルを公開した。

 今回、衣装デザインを手掛けたのは、AKB48グループの衣装責任者を務めるオサレカンパニーの茅野しのぶ。和楽器バンド独特の衣装テイストを残しながらも、茅野の持つ日本を代表するポップカルチャー感を注いだフォルムが、これまでにない斬新さを生み出している。



◎茅野しのぶ コメント
和楽器バンドの美しい音色と歌声を視覚的にも感じて貰える様に色味に一番拘り、オリジナルデザインの柄を使用し個人個人では勿論、全員が揃った時に綺麗にグラデーションの様に見えるよう、色々な素材を率いて制作致しました。御本人それぞれの魅力を引き出せていたら嬉しいです。

◎リリース情報
シングル『細雪』
2018/11/14 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい