手の手術を受けたばかりのオジー・オズボーン、残りのフェアウェル・ツアー北米日程を延期 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

手の手術を受けたばかりのオジー・オズボーン、残りのフェアウェル・ツアー北米日程を延期

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

手の手術を受けたばかりのオジー・オズボーン、残りのフェアウェル・ツアー北米日程を延期

手の手術を受けたばかりのオジー・オズボーン、残りのフェアウェル・ツアー北米日程を延期


 オジー・オズボーンが、現在行っているフェアウェル・ツアー【ノー・モア・ツアーズ2】の北米日程の最後の4公演をキャンセルした。ツアーは、米カリフォルニア州で3公演、そしてラスヴェガスで1公演行われ、フィナーレを迎える予定だった。
オジー・オズボーンによる投稿

 オジーは、先週土曜日に切り傷がもとで発症した手の感染症の手術を米LAのシダーズ・サイナイ医療センターで受けており、その後すぐにステージに復帰する予定だったが、担当医によると右手できた複数の感染症を治療するため、さらに手術が必要な可能性があるとのことだ。

 オジーは、声明で「これらのショーをキャンセルしなければならなくてとても残念だ。ツアーは順調に進んでいて、俺たちは残りの日程をとても楽しみにしてた。みんな辛抱強く待ってくれることを願うとともに、来年のショーで会えること楽しみにしている」とコメントしている。

 今のところ振替日程は、発表されていないが、2019年になることが予想される。【ノー・モア・ツアーズ2】のヨーロッパ日程は来年1月19日にアイルランド・ダブリンでキックオフし3月まで行われ、その後にはオーストラリアとニュージーランドでの公演が予定されている。


◎オジー・オズボーンによる投稿
https://www.facebook.com/ozzyosbourne/posts/10156834242117318


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい