ブルーノ・マーズ&エド・シーランがライブで共演! 「シンキング・アウト・ラウド」を披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ブルーノ・マーズ&エド・シーランがライブで共演! 「シンキング・アウト・ラウド」を披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ブルーノ・マーズ&エド・シーランがライブで共演! 「シンキング・アウト・ラウド」を披露

ブルーノ・マーズ&エド・シーランがライブで共演! 「シンキング・アウト・ラウド」を披露


 現地時間2018年10月8日、ブルーノ・マーズが【24K・マジック・ワールド・ツアー】の一環として米テネシー州ナッシュヴィルのブリジストン・アリーナで行った公演にエド・シーランが飛び入り参加した。
ファンによる映像

 この日、33歳になったブルーノ・マーズの誕生日を祝うために会場を訪れていたエドはギターとともに、アンコールの時にステージに登場。ブルーノが「みなさん、エド・シーランです!」と紹介すると、エドはそのまま「シンキング・アウト・ラウド」に突入。

 始終笑顔だったブルーノも曲に合わせてエレキ・ギターを弾き、途中ギター・ソロを披露する一幕も。そしてラストは観客のシングアロングも加わり、会場は見事なハーモニーに包まれ、ブルーノとエドがお互いの名前を詞に加えて爆笑しながら歌う、微笑ましい様子でファン垂涎もののコラボはフィナーレを迎えた。

 加えてブルーノは、バックステージでエドに「ハッピー・バースデー」を歌ってもらう動画を、「エド・シーランを雇って“ハッピー・バースデー”を歌ってもらうことができるなんて、売れた証拠だよね」とキャプションし、自身のSNSに公開している。


◎ファンによる映像
https://youtu.be/8_nKmcQvJmY


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい