『10月8日はなんの日?』ブルーノ・マーズ33歳の誕生日、ツアー・ファイナル迫る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『10月8日はなんの日?』ブルーノ・マーズ33歳の誕生日、ツアー・ファイナル迫る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『10月8日はなんの日?』ブルーノ・マーズ33歳の誕生日、ツアー・ファイナル迫る

『10月8日はなんの日?』ブルーノ・マーズ33歳の誕生日、ツアー・ファイナル迫る


 10月8日はブルーノ・マーズの33歳の誕生日。

 ブルーノ・マーズは1985年10月8日、アメリカ・ハワイ州ホノルル生まれ。自身のデビュー・シングルにして全米ビルボードNo.1を記録した「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」(2010年)以降、「グレネイド」(2010年)、「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」(2012年)、「ザッツ・ワット・アイ・ライク」(2017年)や、「アップタウン・ファンク」(2014年)などコラボレーション曲を含め多数の全米No.1ソングを生み出し、現シーンが誇るトップ・アーティスト/エンターテナーの1人として絶対的人気を誇るブルーノ・マーズ。

 2016年に11月リリースした3rdアルバム『24K・マジック』をひっさげてのワールド・ツアーは各地でチケット争奪戦が繰り広げられ、今年4月におこなわれた約4年ぶりの来日公演も大盛況となったブルーノ・マーズ。現在も続く同ツアーだが、11月11日のハワイ公演でついにフィナーレを迎える予定。同公演にはザ・グリーン&コモン・キングスがサポートで参加。また、会場となるアロハ・スタジアムで3日間連続公演をおこなうのはブルーノ・マーズが史上初となる。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい