“モジャかわ”『スモールフット』木村昴が歌う劇中歌「PERFECTION」シーンが公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

“モジャかわ”『スモールフット』木村昴が歌う劇中歌「PERFECTION」シーンが公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

“モジャかわ”『スモールフット』木村昴が歌う劇中歌「PERFECTION」シーンが公開

“モジャかわ”『スモールフット』木村昴が歌う劇中歌「PERFECTION」シーンが公開


『ミニオンズ』を手掛けた原作者と音楽スタッフが贈る人間とイエティの絆に涙する、この秋一番の“モジャかわ”ミュージック・ファンタジー映画『スモールフット』の主人公ミーゴが、ダンスを交えて陽気に歌う本編シーンが公開された。
本編映像

 主人公ミーゴは人里離れた雪深い山頂に住む、おっちょこちょいだけど心優しきイエティだ。ある日、偶然にも伝説のスモールフット(人間)と出会うが、この話を誰も信じてくれない。しかし同じ村に住むミーチーの「雲の下には不思議な世界が広がっている」という言葉を信じ伝説のスモールフットを探す冒険の旅に出る。そして、出会った人間のパーシー。この出会いがイエティと人間を巻き込んだ大騒動を巻き起こす! 

 ミーゴの声を『ドラえもん』のジャイアン役や、男性声優たちによる人気ラップソングプロジェクト「ヒプノシスマイク」の中心人物・山田一郎役で注目度急上昇中の木村昴が担当している。今回解禁された本編シーンでは、ミーゴがご機嫌なダンスやステップを踏みながら、劇中歌「PERFECTION」を披露。「僕たちは そうさ みんなここが大好きだ いつも笑顔にあふれてる」、「岩と雪と氷の世界 寒くて冷たい イェー でも最高さ」と、心から村や仲間を気に入っている様子だ。父親の仕事を継ぐことを夢見ており、「みんなのように 僕もなりたいんだ 頼れる役に立つ存在に」と志を歌い、まっすぐで純粋なキャラクター性が伝わってくる。ついリズムを取ってしまいそうなほど、楽しさ満点のシーンだ。

 ミーゴのキャラクターを更に際立たせているのは、木村の歌声だ。『ドラえもん』のジャイアンと言えば、聞いている人々が思わず耳をふさぐほどの音痴っぷりとダミ声がお馴染みだが、本作のミーゴ役では一転、イエティたちの村の素晴らしさを明るく軽快に歌い、その美声を披露している。その他、スモールフットのパーシー役を演じる宮野真守や、ヒロインのミーチー役の早見沙織、村の最長老・ストーンキーパー役の立木文彦ら人気声優陣がポップな歌で作品を盛り上げる。映画『スモールフット』は2018年10月12日より公開。


◎映画『スモールフット』本編映像(ミュージッククリップ木村昴ver.)
https://youtu.be/pOW7ADw_qAg

◎公開情報
『スモールフット』
2018年10月12日(金)より、全国ロードショー
監督:キャリー・カークパトリック
日本語吹替キャスト:木村昴、宮野真守、早見沙織、立木文彦ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい