イマジン・ドラゴンズ、ニューAL『オリジンズ』を11/9にリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イマジン・ドラゴンズ、ニューAL『オリジンズ』を11/9にリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
イマジン・ドラゴンズ、ニューAL『オリジンズ』を11/9にリリース

イマジン・ドラゴンズ、ニューAL『オリジンズ』を11/9にリリース


 イマジン・ドラゴンズが、2017年発売の『エヴォルヴ』に次ぐニュー・アルバム『オリジンズ』を2018年11月9日にリリースすることを発表した。
イマジン・ドラゴンズによる投稿

 バンドにとって、4thスタジオ・アルバムとなる新作からはすでに「ゼロ」と「ナチュラル」が公開されており、後者は米ビルボード・オルタナティヴ・ソング・チャート“Alternative Songs”で、同チャート4曲目の首位を獲得している。

 15曲入りのアルバムには、ジョエル・リトル(ロード、カリード)、マットマン&ロビン(セレーナ・ゴメス、カーリー・レイ・ジェプセン)、ジョン・ヒル(フローレンス&ザ・マシーン)らがプロデューサーとして参加している。

 『オリジンズ』は、2016年の『エヴォルヴ』のコンパニオン・アルバムとなっており、フロントマンのダン・レイノルズは声明で「(アルバムは)新たな地を探しつつも、ルーツに感謝することについて」と語り、「僕らが創作する時、その行為に境界線やルールはない。自分たちにとって変わっていて、真新しい音楽を作ることにはスリルを感じるんだ」とその制作背景について明かしている。

 バンドは先日、ディズニー・アニメーション最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』のエンド・ソングに起用されている「ゼロ」のユーモラスなミュージック・ビデオを公開したばかりだ。


◎イマジン・ドラゴンズによる投稿
https://twitter.com/Imaginedragons/status/1047699761204146176


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい