トム・ヨーク、息子ノアがドラム演奏の新曲「Has Ended」解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トム・ヨーク、息子ノアがドラム演奏の新曲「Has Ended」解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

トム・ヨーク、息子ノアがドラム演奏の新曲「Has Ended」解禁

トム・ヨーク、息子ノアがドラム演奏の新曲「Has Ended」解禁


 トム・ヨークが、2018年10月26日にリリースするアルバム『Suspiria (Music for the Luca Guadagnino Film)』より、収録曲「Has Ended」を解禁した(https://youtu.be/FhBjPCI6QV4)。
「Has Ended」音源

 本アルバムには、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、クロエ・グレース・モレッツらが出演する映画伝説的傑作ホラー『サスペリア(原題)』リメイク版の音楽を収録。トム・ヨークが作曲とアレンジを担当し、レコーディングとプロデュースは、トム・ヨークとサム・ペッツ・デイビーズが行っている。さらにアルバムでは、ロンドン・コンテンポラリー・オーケストラと聖歌隊をフィーチャー。トムの息子であるノア・ヨークは「Has Ended」含む2曲でドラムを演奏し、パーシャ・マンスロブが「Suspirium」でソロフルートを演奏している。

Photo:Greg Williams

◎リリース情報
アルバム『Suspiria (Music for the Luca Guadagnino Film)』
2018/10/26 RELEASE
<国内盤2CD>
XL936CDJP 2,750円
<国内盤2CD+Tシャツ>
XL936MXJP 6,250円


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい