ウルフルズ、野外ライブ【ヤッサ 2018】で新曲リリース&ツアー開催を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウルフルズ、野外ライブ【ヤッサ 2018】で新曲リリース&ツアー開催を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ウルフルズ、野外ライブ【ヤッサ 2018】で新曲リリース&ツアー開催を発表

ウルフルズ、野外ライブ【ヤッサ 2018】で新曲リリース&ツアー開催を発表


 ウルフルズが9月29日に野外ライブ【クリアアサヒ presents OSAKAウルフルズカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ2018 ガッチューOSAKA!】を開催、新曲のリリースと全国ツアーの開催を発表した。

 1曲目からテンションマックスの状態で始まったライブは「ウルフルズA・A・Pのテーマ」からスタート。2曲目の「せやなせやせや人生は」の演奏後、トータス松本がギターを持ち、“大阪!1年ぶり!ウルフルズです!ありがとう!ヤッサが始まったときは3人やった。その後4人になって、また3人になった!”と、ウルフルケイスケが脱退し、新たに3人体制のバンドとなったウルフルズをアピールした。

 ライブ中盤の15曲目には、「次は新曲です。去年年末にかけて御礼行脚で全国を回ってた中で、大阪で25周年ありがとうございましたということで、朝日放送にお邪魔したときに、『おはよう朝日です』のオープニングを作ってくれませんか?と言われて、その話を受けて作った曲です。ウルフルズもちょうど変わり目、音楽業界も変わり目。いろんなことが変わり目と思って作った歌です。」

 と曲紹介をした後、新曲「変わる 変わる時 変われば 変われ」を披露。ステージ上のモニターにはABC朝日放送『おはよう朝日です』で放送された映像が映し出されるという演出もあった。

 ダブルアンコールでは、ウルフルズの3人が肩を組んで登場。「来年2月~3月に対バンツアーを3人でやります!今日のヤッサとは全く違うウルフルズがまた見られると思うので、宜しくお願いします!」と3人態勢での全国ツアー開催を発表した。


◎配信情報
「変わる 変わる時 変われば 変われ」
2018/10/3 RELEASE
※iTunes、レコチョクなどで配信

◎ツアー情報
【ウルフルズ 東名阪Zepp対バンツアー2019(タイトル未定)】
2019年2月21日(木) 大阪・Zepp Osaka Bayside
2019年2月22日(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside
2019年2月26日(火) 東京・Zepp Tokyo
2019年2月27日(水) 東京・Zepp Tokyo
2019年3月8日(金) 名古屋・Zepp Nagoya


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい