アヴリル・ラヴィーン、「ヘッド・アバヴ・ウォーター」をTV初パフォーマンス&MV公開

Billboard JAPAN

 現地時間2018年9月26日、アヴリル・ラヴィーンが、ニュー・シングル「ヘッド・アバヴ・ウォーター」を、米人気トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ!』で初めてパフォーマンスした。
TVパフォーマンス&MV

 2013年ぶりとなるニュー・アルバムからの1stシングルとなる「ヘッド・アバヴ・ウォーター」は、ここ5年程、公の場から遠ざかり、ライム病の闘病を行っていた彼女の体験と想いを綴ったパワフルなピアノ・バラードで、自身をさらけ出し、新たな側面を見せた新境地となっている。

 アヴリルは、自身にとって久しぶりのTVパフォーマンスで、まるで女神のような白いガウンを纏い、海の映像をバックに、「この荒波に負けないように、飲み込まれないように」とエモーショナルに歌い上げ、その復活を見せつけた。

 さらには、海辺で撮影された同曲のシネマティックなミュージック・ビデオも公開。この数週間前、彼女は同ビデオの撮影現場の写真とともに「私はこのビデオを2年以上計画していた。このレコード、そして私の物語を伝える最初のビデオに情熱を傾けている。これらを全てまとめるために必死に頑張ってくれたスタッフ、そしてチーム・ラヴィーンのみんなに感謝している」と自身のインスタグラムに綴っていた。


◎「ヘッド・アバヴ・ウォーター」パフォーマンス映像
https://youtu.be/A0yymEB_g90

◎「ヘッド・アバヴ・ウォーター」MV
https://youtu.be/EKF6ghfcQic

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック