フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース

フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース

フィル・コリンズがドラマー、プロデューサーとして他アーティストとコラボレーションした楽曲を、4枚組CDにコンパイルした作品『プレイズ・ウェル・ウィズ・アザーズ』をリリースした。

 本作には、フィル・コリンズが初めて参加したバンドとして知られるフレイミング・ユースをはじめ、70年代の伝説のアーティストであるブランドX、ブライアン・イーノ、ロバート・フリップ、ジョン・ケイルの曲や、80年代に関わったエリック・クラプトンやロバート・プラントの曲、あのバンド・エイドの大ヒット曲、さらにはクインシー・ジョーンズやトニー・ベネットとの共演まで、合計59曲を収録している。

 また、数々の面白いエピソードが楽しめるマイケル・ハンによるライナーノーツも収録。なかでも、ピーター・ガブリエルの3枚目のソロ・アルバムの仕事を通じ、エンジニアのヒュー・パジャムと80年代のポップを席巻するゲート・リバーブのドラム・サウンドを生みだした話は興味深い。同サウンドは、本作にも収録されているピーター・ガブリエルの「イントルーダー」で初めて聞かれ、後にフィル・コリンズの象徴的なヒット曲「夜の囁き」でも使われた。



◎フィル・コリンズ『プレイズ・ウェル・ウィズ・アザーズ』 トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=mIM2iWsReqg


◎リリース情報
アルバム『プレイズ・ウェル・ウィズ・アザーズ』
2018/9/28 RELEASE
<英文ライナーノーツ訳付、輸入盤国内仕様>

【収録曲】:
(Disc 1)
01. ガイド・ミー・オリオン / フレイミング・ユース
02. ナイツ(リプリーズ) / ピーター・バンクス
03. ドント・ユー・フィール・イット / ユージン・ウォレス
04. アイ・キャント・リメンバー、バット・イエス / アージェント
05. オーヴァー・ファイアー・アイランド / ブライアン・イーノ
06. サヴァンナ・ウーマン / トミー・ボーリン
07. パブロ・ピカソ / ジョン・ケイル
08. ニュークリア・バーン / ブランドX
09. ノー・ワン・レシーヴィング / ブライアン・イーノ
10. ホーム / ロッド・アージェント
11. M386 / ブライアン・イーノ
12. ・・・アンド・ソー・トゥ・F・・・ / ブランドX
13. ノース・スター / ロバート・フリップ
14. スウィート・リトル・ミステリー / ジョン・マーティン
15. イントゥルーダー / ピーター・ガブリエル
16. 予感 / フリーダ
17. プレッジ・ピン / ロバート・プラント
18. リード・ミー・トゥ・ザ・ウォーター / ゲイリー・ブルッカー

(Disc 2)
01. イン・ザ・ムード / ロバート・プラント
02. アイランド・ドリーマー / アル・ディ・メオラ
03. プッシン・ブーツ / アダム・アント
04. チャイニーズ・ウォール / フィリップ・ベイリー
05. ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス / バンド・エイド
06. ジャスト・ライク・ア・プリズナー / エリック・クラプトン
07. ビコーズ・オブ・ユー / フィリップ・ベイリー
08. ウォッチング・ザ・ワールド / チャカ・カーン
09. 悲しき願い(フィル・コリンズ・ヴァージョン) / ハワード・ジョーンズ
10. 甘い囁き / アイズレー・ブラザーズ
11. アングリー / ポール・マッカートニー
12. ロコ・イン・アカプルコ / フォー・トップス
13. ウォーキング・オン・エアー / スティーヴン・ビショップ
14. ホール・ライト / スティーヴン・ビショップ
15. ウーマン・イン・チェインズ / ティアーズ・フォー・フィアーズ
16. バーン・ダウン・ザ・ミッション / フィル・コリンズ

(Disc 3)
01. ノー・サン・オブ・マイン / ジェネシス
02. クッドハヴ・ビーン・ミー / ジョン・マーティン
03. ヒーロー / デイヴィッド・クロスビー
04. ウェイズ・トゥ・クライ / ジョン・マーティン
05. アイヴ・ビーン・トライング / フィル・コリンズ
06. ドゥ・ナッシン・ティル・ユー・ヒア・フロム・ミー / クインシー・ジョーンズ
07. ホワイ・キャント・イット・ウェイト・ティル・モーニング / フォープレイ
08. スザンヌ / ジョン・マーティン
09. ルッキング・フォー・アン・エンジェル / ラウラ・パウジーニ
10. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト/ジ・エンド / ジョージ・マーティン
11. 夜の囁き / リル・キム・フィーチャリング・フィル・コリンズ
12. ようこそ / フィル・コリンズ
13. キャント・ターン・バック・ザ・イヤーズ / ジョン・マーティン

(Disc 4)
01. 夜の囁き(ライブ・アット・ザ・シークレット・ポリスマンズ・アザー・ボール) / フィル・コリンズ
02. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス / ジョージ・ハリスン
03. ユー・ウィン・アゲイン / ビー・ジーズ
04. ゼアル・ビー・サム・チェンジズ・メイド / フィル・コリンズ&トニー・ベネット
05. ストーミー・ウェザー / フィル・コリンズ&クインシー・ジョーンズ
06. チップス・アンド・サルサ / フィル・コリンズ・ビッグ・バンド
07. バードランド / フィル・コリンズ・ウィズ・ザ・バディ・リッチ・バンド
08. ピック・アップ・ザ・ピーセズ(ライヴ・アット・ザ・モントルー・ジャズ・フェスティバル 1999) / フィル・コリンズ・ビッグ・バンド
09. いとしのレイラ(ライヴ・アット・パーティ・アット・ザ・パレス、2002/6/3) / エリック・クラプトン
10. ホワイ(ライヴ・アット・パーティ・アット・ザ・パレス、2002/6/3) / アニー・レノックス
11. アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー(ライヴ・アット・パーティ・アット・ザ・パレス、2002/6/3) / ブライアン・アダムス
12. ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ(ライヴ・アット・パーティ・アット・ザ・パレス、2002/6/3) / ジョー・コッカー


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい