『アリー/ スター誕生』主演レディー・ガガ、ノーメイク演技の秘話が明らかに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『アリー/ スター誕生』主演レディー・ガガ、ノーメイク演技の秘話が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『アリー/ スター誕生』主演レディー・ガガ、ノーメイク演技の秘話が明らかに

『アリー/ スター誕生』主演レディー・ガガ、ノーメイク演技の秘話が明らかに


ブラッドリー・クーパーが初監督を務める『アリー/ スター誕生』で映画初主演となったレディー・ガガが、本作にノーメイクで挑んだ理由を明かした。
『アリー/ スター誕生』予告編

 本作でガガは、歌の才能を見出され、スターの階段を駆け上がっていくアリーを演じている。これまで奇抜なファッションやメイクでファンを魅了してきた彼女だが、今作では、ノーメイクで演技に挑戦している。ガガは、「今回ブラッドリー(・クーパー)と仕事をして素晴らしいと思ったのは、完全にノーメイクを要求されたところ」と、監督/主演を務めたブラッドリーからの要望があったことを明かした。「これは凄く鮮明に覚えていることなのだけど、スクリーンテストを撮影しに出かけた日、自宅の階段を降りてくる私の姿を見るなり、ブラッドリーは手に持ったクレンジングワイプを私の顔に充てて、薄くついていたメイクを拭き取ったの。あの日は少しだけメイクをしていたのだけど、ブラッドリーは『完全にノーメイクでお願い』と言ってきたのよ。ブラッドリーはそうやって、私の中の脆さを引き出してくれたの」と現場での2人の秘話を語った。

 アリーは、歌手になることを夢見ながら昼間はウェイトレス、そして夜はドラッグクィーンバーで歌を歌い続けている。ある日、世界的ロックスターのジャクソン(ブラッドリー・クーパー)と出会い才能を見出され、アリーは一気にスターダムを駆けあがってゆく。自分の容姿にコンプレックスを抱えながらも、“等身大の自分”を大事にしながらショービジネスの世界に飛び込む。

 アリーの“苦悩”と“喜び”に満ちた人生を、全身全霊で演じたガガの体当たり演技は、各国際映画祭で絶賛。「レディー・ガガの圧倒的パフォーマンスにノックアウト!」(米タイム誌)、「ガガはまるで、オスカー女優ストライサンドの靴をまとったよう」(英ガーディアン紙)など、名だたるメディアがガガの演技を褒めたたえた。本作での演技経験はガガにとっても特別だったようで、「私は自分を完全にさらけ出すことに少し不安を感じる人なだけに、この挑戦は特別な経験になったわ。私は昔から女優を夢見ていたから、今その夢をかなえることができたわ」と語り、「私は100人中99人が私を信じてくれなくても、たった1人いればいい。今回はその1人がブラッドリーだったのよ」と、ブラッドリーへの熱い信頼を明かした。映画『アリー/ スター誕生』は2018年12月21日より公開。


◎『アリー/ スター誕生』予告編
https://youtu.be/1KMIqxZcpIE

◎公開情報
『アリー/ スター誕生』
2018年12月21日(金)より、全国ロードショー
監督&製作:ブラッドリー・クーパー
出演:レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパーほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい