古墳シンガーまりこふん、4年ぶり2枚目の古墳ソングアルバム発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

古墳シンガーまりこふん、4年ぶり2枚目の古墳ソングアルバム発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

古墳シンガーまりこふん、4年ぶり2枚目の古墳ソングアルバム発売

古墳シンガーまりこふん、4年ぶり2枚目の古墳ソングアルバム発売

 古墳シンガーまりこふんによる4年ぶり2枚目の古墳ソングアルバム『装飾古墳』が本日2018年9月26日にリリースされた。

 1stアルバム『古墳deコーフン!』発売で古墳ブームを巻き起こした、まりこふん。本作では、世界文化遺産に登録された新原・奴山古墳群や、同じく世界文化遺産を目指す百舌鳥・古市古墳群、日本遺産に登録された生目古墳群、また注目すべき装飾古墳について熱くソウルフルに歌いあげる。

<まりこふんプロフィール>
古墳への愛を歌いあげる古墳シンガー。
十数年前に音楽活動の合間に仁徳陵に行ったのがきっかけで古墳の曲が生まれ、古墳を巡るようになる。その後2013年、「古墳をゆるく楽しく愛でる」をモットーに古墳にコーフン協会を設立、会長を務める。古墳を「かわいい!」という独自の目線でひも解き、「堅苦しい古墳のイメージをカジュアルにしたい」「古墳めぐりの楽しさを多くの人に知ってもらいたい」と日々活動している。全国各地のイベントや、TV・ラジオ番組、新聞、雑誌記事などメディアにも多数出演。また、古墳グッズコレクターでもあり、約1,000点の古墳グッズを所持している。


◎リリース情報
アルバム『装飾古墳』
2018/09/26 RELEASE
UMR-003 1,500円(tax out)

[CD]
01. K.O.F.U.N.!
02. 装飾古墳
03. 新原・奴山古墳群の歌
04. 熊野神社古墳の歌
05. 大安場古墳の歌
06. しだみこぷんぷん
07. イキイキ! 生目古墳群
08. come come*はにコット
09. 仁徳陵に逢いたくて


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい