アユニ・D(BiSH)激動の日々を記録、ソロプロジェクトのドキュメント映像を約7分30秒公開

Billboard JAPAN

 BiSHのアユニ・Dによるバンド形態のソロプロジェクト、PEDROのデビュー・ミニ・アルバム『PEDRO』より、初回限定生産盤に収録されているドキュメント映像「THE BIRTH OF PEDRO」の冒頭部分約7分30秒が公開された(https://youtu.be/UtzIlAujvnM)。
ドキュメント映像

 エリザベス宮地撮影/編集による30分に及ぶドキュメント映像「THE BIRTH OF PEDRO」は、【BiSH pUBLic imAGE LiMiTEd TOUR】開催中の2月に、BiSHマネージャー渡辺淳之介が大阪を訪れ、アユニのみを「大事な話がある」と連れ出すシーンからスタート。その後8月のMV撮影まで約半年に及ぶアユニの激動の日々を記録した映像になっている。

 公開された冒頭部分には、渡辺淳之介からプロジェクトの立ち上げを告げられる生々しいやり取りが収められており、PEDRO誕生の理由、思惑なども明かされている映像となっている。

 さらに、PEDROのオフィシャルTwitterもスタートした(@PEDRO_AYUNiD)。



◎リリース情報
ミニアルバム『zoozoosea』
2018/9/19 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+Blu-ray+PHOTOBOOK)>
AVCD-93996/B 5,800円(tax out)
<通常盤(CD)>
AVCD-94077/B 2,000円(tax out)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック