DYGL、2018年を締めくくる東名阪ツアー開催

Billboard JAPAN

 DYGLが、2018年を締めくくるワンマン東名阪ツアーを開催する。

 ザ・ストロークスのギタリスト、アルバート・ハモンドJr. をプロデューサーに迎え、2017年にリリースした1stアルバム『Say Goodbye to Memory Den』が現在もロング・ヒットを記録中のDYGL。2018年にはイギリスでレコーディングしたシングル『Bad Kicks』をリリースし、5月の東名阪リリースツアーを即日ソールド・アウトさせ、アメリカの【SXSW】、イギリス、フランス・ツアーを実施。現在はロンドンに拠点を移し楽曲制作を行っている。

 東名阪ツアーのオフィシャル先行は、9月24日まで実施中。一般発売日は10月6日。



◎ツアー情報
2018年12月17日(月)東京・LIQUIDROOM
2018年12月19日(水)大阪・UMEDA CLUB QUATTRO
2018年12月20日(木)名古屋・JAMMIN’
オフィシャル先行:https://bit.ly/2PEAK0k
主催・企画 制作:Hard Enough

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック