The Floor、“革命”を“破壊”で比喩的に描くメジャー1stシングルのMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

The Floor、“革命”を“破壊”で比喩的に描くメジャー1stシングルのMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
The Floor、“革命”を“破壊”で比喩的に描くメジャー1stシングルのMV公開

The Floor、“革命”を“破壊”で比喩的に描くメジャー1stシングルのMV公開


 札幌出身の4人組バンド・The Floorが、2018年10月10日にリリースするメジャー1stシングル『革命を鳴らせ』より、タイトル曲のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/5fgi74iofa4)。
「革命を鳴らせ」MV

 本楽曲は、彼らならではのアレンジが絶妙に施された爽快なアップチューンで、聴く人の背中を押すThe Floorなりの応援ソング。MVの監督を務めたのは、これまでも数々の人気アーティストの作品を手掛けてきた新進気鋭の映像作家・脇坂侑希。荒く削られた大地の上で、楽器を掻き鳴らしながらひたすら物を壊していく、という衝撃的な内容に。これは、歌詞に込められた「自分の中の凝り固まった考えを壊して新しい一歩を踏み出せ」というメッセージを「物を壊す」ことで比喩しており、楽曲の世界観を見事に表現している。



◎脇坂侑希監督 コメント
革命を起こすには
小さな破壊からはじまる。

脇坂侑希

◎ササキハヤト(vo)コメント
「革命を鳴らせ」僕ららしくそれでいてバンドとして進化することのできた楽曲になりました。少しでもあなたに寄り添えるように願って詞を書いて歌っています。

MVでは自分の殻を破るイメージで全力で演奏しています。初めてあんなに物を壊しまくりました。笑
革命を鳴らせという曲にピッタリの作品です。ぜひご覧ください。

聴いてくれたあなたが小さくても確かに前を向いて進めますように。あなたの胸に革命が鳴り響きますように。

ササキハヤト

◎リリース情報
シングル『革命を鳴らせ』
2018/10/10 RELEASE
<初回限定盤(CD+バウンスバンド)>
VIZL-1437 / 1,800円(tax in.)
<通常盤(CD)>
VICL-37433 / 1,000円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい