デヴィッド・ボウイの遺作への起用で注目を集めたサックス奏者のダニー・マッキャスリンが新アルバムから3曲を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デヴィッド・ボウイの遺作への起用で注目を集めたサックス奏者のダニー・マッキャスリンが新アルバムから3曲を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
デヴィッド・ボウイの遺作への起用で注目を集めたサックス奏者のダニー・マッキャスリンが新アルバムから3曲を公開

デヴィッド・ボウイの遺作への起用で注目を集めたサックス奏者のダニー・マッキャスリンが新アルバムから3曲を公開


 最新アルバム『ブロウ』の国内盤発売が10月24日に控えている、ダニー・マッキャスリンが同作から第1弾シングルに続いて新たに3曲を公開した。

 90年代からジャズ・シーンで活躍を続けていたマッキャスリンは、2016年に発売されたデヴィッド・ボウイの遺作『★』での鮮烈なプレイで世界的な注目を集めた。ボウイから影響も受け、今回発表するアルバム『ブロウ』は、四半世紀を超すキャリアの中でも大胆な進化を遂げたアルバムとなっている。作品には『★』バンドのマーク・ジュリアナ(ドラム)、ジェイソン・リンドナー(キーボード)、ティム・ルフェーブル(ベース)など世界屈指の精鋭たちに加え、ボウイとの長きにわたる共演で知られるゲイル・アン・ドーシーやサン・キル・ムーンも参加。既に発表されているシングル曲では、従来のスタイルにはなかったヴォーカル・ナンバーとのコラボレーションを披露している。
 
 ボウイからレコーディング中に「その時聴こえているものを求めて進めばいい、どう思われるか、どうジャンル分けされるかは心配しないで。音楽を作ろう」と言われた哲学が深く心に刻まれ、幅広い音楽的なスタイルを自在に演奏するマッキャスリンのプレイを味わえる音源の公開となっている。
 
「Club Kidd」
https://www.youtube.com/watch?v=aYPlyD_sxkk

「Great Destroyer」
https://www.youtube.com/watch?v=rrq5mCJhJW8

「The Opener」
https://www.youtube.com/watch?v=SK70wtZpjYs


◎リリース情報
『ブロウ』
2018/10/24 RELEASE
SICX-30061 2,500円(tax out)

◎収録曲
01.What About the Body
02.Club Kidd
03.Break the Bond
04.New Kindness
05.Exactlyfourminutesofimprovisedmusic
06.Tiny Kingdom
07.Great Destroyer
08.The Opener feat. Sun Kill Moon
09.Beast
10.Tempest
11.Eye of the Beholder (Gail Ann Dorsey:vocal)
<日本盤ボーナス・トラック>
12 TOKYO

アーティスト公式HP: http://www.sonymusic.co.jp/artist/donnymccaslin/
アルバム『ブロウ』公式HP:http://www.sonymusic.co.jp/artist/donnymccaslin/discography/SICX-30061


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい