Aimer、自身初のフルオーケストラ・ワンマンを映像作品化 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Aimer、自身初のフルオーケストラ・ワンマンを映像作品化

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Aimer、自身初のフルオーケストラ・ワンマンを映像作品化

Aimer、自身初のフルオーケストラ・ワンマンを映像作品化


 Aimerが6月に開催した自身初のフルオーケストラ・ワンマンライブが映像作品化される。
ライブ写真(全3枚)

 6月20日と21日に行われた本公演は、スロヴァキア国立放送交響楽団をゲストに迎え、東京・Bunkamura オーチャードホールにて開催されたもの。その模様を全編収録したBlu-ray&DVDは、2017年12月にリリースされた『Aimer Live in 武道館 "blanc et noir"』に続く、自身2作目となる映像作品で、10月31日にリリース予定。YouTubeの公式チャンネルでは、本作のトレーラー映像も公開された(https://youtu.be/E1Q2BvLgAUE)。

 なお、本作が発売される10月31日を皮切りに、自身最多となる21公演を含むホールツアー【Aimer Hall Tour 18/19 "soleil et pluie"】が開催される。


◎リリース情報
BD&DVD『Aimer special concert with スロヴァキア国立放送交響楽団 "ARIA STRINGS"』
2018/10/31 RELEASE
<Blu-ray初回生産限定>
SEXL-125~126 7,407円(tax out)
※ライブ音源収録ボーナスCD、SPスリーブ&フォトブックレット付属
<Blu-ray通常盤>
SEXL-127 5,556円(tax out)
<DVD初回生産限定>
SEBL-260~261 6,296円(tax out)
※ライブ音源収録ボーナスCD、SPスリーブ&フォトブックレット付属
<DVD通常盤>
SEBL-262 4,444円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい