石野卓球、∈Y∋、七尾旅人、PBC、Kan Sano、KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)【鉄工島FES 2018】出演決定

Billboard JAPAN

 石野卓球、∈Y∋、七尾旅人、PBC、Kan Sano、KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)らが、11月4日に開催される【鉄工島FES 2018】に出演することが発表された。

 大田区のモノづくりの最前線、京浜島で繰り広げられる音楽とアートの祭典【鉄工島FES】が、11 月4 日に開催される。【鉄工島FES】とは、2016年京浜島に誕生した滞在制作型アートファクトリーBUCKLE KOBOをハブに、京浜島内を回遊しながらサーキット形式で楽しめるイベント。今年も、現役で稼働する鉄工所を舞台に、“工場 x アーティスト”をテーマとして多種多様なジャンルのライブやアート展示が展開される。

 第二弾出演者が解禁され、ライブ出演者のラインナップが本日8月31日に公開。昨年の鉄工島FESで好評だった、石野卓球、七尾旅人、PBCが今年もアンコール出演する。それに加え、∈Y∋、Kan Sano、KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)の出演が決定した。また、SOIL & “PIMP” SESSIONSの社長とタブゾンビが、ケイタイモ・柏倉隆史と繰り広げるセッションプロジェクトbrigadoonのライブも予定している。

 すでに発表されている和田永“エレクトロニコス・ファンタティコス!”による、廃家電を楽器化したライブも注目だ。今後もアート・音楽共にアーティストが追加されていく予定とのこと。

 現在、京浜島の工場との接点づくりのため、写真家・花坊が京浜島の工場を一つ一つ訪ねポートレートを撮影する『鉄工島ポートレートセッション』を行なっており、撮影された写真は島内にポスターとして掲示される。

 なお、クラウドファンディングサイト、Readyfor(http://readyfor.jp/projects/17653)では、これらのプログラムにひもづく形で、プロジェクトへの参加・サポートを募っている。またチケットの一般発売は明日9月1日10:00から、チケットぴあにてスタートする。


◎イベント情報
【鉄工島FES 2018】
2018年11月4日(日)
OPEN 11:00 CLOSE 20:00(予定)
会場:大田区・京浜島内 4会場、BUCKLE KOBO(東京都大田区京浜島2-11-7)・須田鉄工所 ほか
チケット:前売 5,400円、当日 5,900円

◎出演者
<LIVE / 出演アーティスト>
石野卓球 / ∈Y∋ / PBC / 七尾旅人 / Kan Sano / KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS) / brigadoon / and more…
<ARTWORKS / 参加アーティスト>
SIDE CORE / コムアイ(水曜日のカンパネラ) / 和田永「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」 / NEWPARADISE / 花坊 / and more...

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック