アリアナ・グランデ、ライブ中の神対応が話題に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ、ライブ中の神対応が話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ、ライブ中の神対応が話題に

アリアナ・グランデ、ライブ中の神対応が話題に


 現地時間2018年8月26日、ニュー・アルバム『スウィートナー』のショーケース・パフォーマンスを米LAで行ったアリアナ・グランデのとあるファンのリクエストへの神対応が話題となっている。

 アリアナが、アルバムのオープニング・トラックとなる「レインドロップス」を歌い始めると、観客から「待って、動画撮ってなかった」という声が。するとファン思いで知られる彼女は、パフォーマンスを一旦ストップし、ファンの準備が整ってからやり直した。

 ライブ後、このファンは自身のTwitterに「オーマイゴッド。僕が“待って(動画撮影の)準備出来てなかった、また最初からやって”って言ったら、アリアナがちゃんと聞いていて、最初からやり直してくれた!!!」と興奮気味にツイートしている。一緒に投稿された動画には、アリアナが歌うのを止め、「今、誰が“また初めからやって、動画撮ってなかった”って言った?」と観客に問いかけ、「私、ちゃんと聞いてたわよ」と語る様子が捉えられている。

 アリアナは同曲で、この日のパフォーマンスを締めくくり、ステージを後にしている。


◎ファンによる投稿
https://twitter.com/urge4sergee/status/1033584558162071552


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい