安室奈美恵にファン3,000名以上が感謝の気持ちを伝える新聞広告掲載 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

安室奈美恵にファン3,000名以上が感謝の気持ちを伝える新聞広告掲載

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

安室奈美恵にファン3,000名以上が感謝の気持ちを伝える新聞広告掲載

安室奈美恵にファン3,000名以上が感謝の気持ちを伝える新聞広告掲載

8月29日の朝日新聞朝刊(全国版)にて、9月16日に引退を控える安室奈美恵に対し「これからもあなたの音楽を愛し続けます」というメッセージとともに、ファン3,000名以上の名前やニックネームが記載された1ページ(全15段)の広告が掲載された。

 これはアーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」が呼び掛けた【8月29日の新聞広告で安室奈美恵に感謝の気持ちを伝えようプロジェクト】がサポートし、ファンとともに広告を掲載したものだ。

 本プロジェクトは、安室奈美恵の25年間のアーティスト活動に対しファンから感謝の気持ちを表現する場が用意できればと、WIZYが始動した。最後の作品となるラストドームツアー『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~』DVD&Blu-rayのリリース日である8月29日に、WIZYで同作品を予約したファンの名前を載せた新聞広告が感謝のメッセージとともに掲載された。

 なお、同新聞広告は同じデザインのカラーバージョンB2サイズポスターとして予約者へ商品と一緒に届けられるという。広告で使用された写真は、6月3日・東京ドーム公演のアンコール時のもので、WIZY限定の写真とのことだ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい