【ビルボード】ジャニーズWEST『キャプテン翼』OP曲がアニメ・チャート断トツ1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】ジャニーズWEST『キャプテン翼』OP曲がアニメ・チャート断トツ1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】ジャニーズWEST『キャプテン翼』OP曲がアニメ・チャート断トツ1位

【ビルボード】ジャニーズWEST『キャプテン翼』OP曲がアニメ・チャート断トツ1位


 8月27日付(集計期間:8月13日~8月19日)の“JAPAN Hot Animation”チャートでは、ジャニーズWESTの「スタートダッシュ!」が首位を獲得した。

 「スタートダッシュ!」は、テレビ東京系で放送されているTVアニメ『キャプテン翼』のオープニング・テーマとなっている。137,160枚を売上げて同日付“Billboard JAPAN Top Singles Sales”では2位を獲得しており、“JAPAN Hot Animation”チャートでのセールス・ポイントは2位以下に10倍以上もの差をつけ、エアプレイ、ルックアップと合わせて3冠を獲得。総合ポイントでもぶっちぎりの結果となった。
 
 2位にはスマートフォン向けアプリ・ゲーム『アイドリッシュセブン』より八乙女楽「アソシエイト」がチャート・イン。同曲はTRIGGERに所属する八乙女の誕生日に配信されたソロ楽曲で、ダウンロードとTwitterで堂々の1位を獲得した。

 また、TVアニメ『はたらく細胞』のエンディング・テーマとなっているClariS「CheerS」は、先週18位から今週5位に大きくジャンプアップ。エアプレイ6位、セールス5位、ダウンロード3位とポイントを積み上げた。

 そして、TVアニメ『ポケットモンスター』初代エンディングとなっていたオーキド博士とポケモンキッズ「ひゃくごじゅういち」が14位にチャート・イン。同アニメで“オーキド博士”の声優として人気を博していた石塚運昇さんが8月13日に逝去し、この訃報を受けてSNSには追悼メッセージが多数。その影響もあって、Twitterの指標では今週4位となった。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「スタートダッシュ!」ジャニーズWEST
2位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
3位「アソシエイト」八乙女楽(CV:羽多野渉)
4位「ロングホープ・フィリア」菅田将暉
5位「CheerS」ClariS
6位「FLY TO THE FUTURE」QUARTET NIGHT
7位「マスカット」ゆず
8位「ふたりの羽根」YURiKA
9位「永遠のひとつ」田村ゆかり
10位「ロストワンの号哭」Afterglow


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい