故アレサ・フランクリン、最後のパフォーマンス映像が公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故アレサ・フランクリン、最後のパフォーマンス映像が公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

故アレサ・フランクリン、最後のパフォーマンス映像が公開

故アレサ・フランクリン、最後のパフォーマンス映像が公開


 2017年11月に【エルトン・ジョン・AIDS基金】の資金集めイベントで、故アレサ・フランクリンが最後に行ったパフォーマンスで、1968年の大ヒット・ナンバー「小さな願い/I Say a Little Prayer」を披露した映像が公開されている。
パフォーマンス映像

 エルトン・ジョンは、自身のインスタグラムでパフォーマンスを振り返り、「彼女は見るからに具合が悪そうで、パフォーマンスできるかわからなかった。けれどアレサがそうすると、会場は沸き立った。彼女は素晴らしい歌と演奏を披露してくれて、私たちはみんな涙した。私たちは史上最高のソウル・アーティストを目の当たりにしていたのだから」と綴っている。

 “クイーン・オブ・ソウル”ことアレサ・フランクリンは、現地時間2018年8月16日に、すい臓がんとの戦いの末に、76歳で亡くなった。


◎「小さな願い/I Say a Little Prayerパフォーマンス映像
https://youtu.be/DZe6IlTxfis


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい