家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマン決定 バンド&オーケストラの2部構成 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマン決定 バンド&オーケストラの2部構成

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマン決定 バンド&オーケストラの2部構成

家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマン決定 バンド&オーケストラの2部構成


 家入レオが、大阪城ホールでの初ワンマンライブを、2019年2月24日に開催する。

 家入は。過去6回のイベント、そして今年も10月に開催が発表されている【ビクターロック祭り大阪~MBS音祭2018~】も合わせると計7回、大阪城ホールのステージに立つことになるが、単独でのステージは今回が初。デビュー7周年を記念したもので、バンドを従えての力強いライブと、荘厳なシンフォニック・オーケストラとのコラボレーションの2部構成という一夜限りのスペシャル・ライブとなる。

 チケットは8月24日より、オフィシャルファンクラブ先行受付がスタート。今後各種先行受付が発表されていく。

 なお、家入は本日8月17日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』への生出演が、明日8月18日放送のフジテレビ系『MUSIC FAIR』への出演が決定しており、新曲「もし君を許せたら」を披露する予定。



◎ライブ情報
【家入レオ 7th Anniversary Live at 大阪城ホール ~Premium Symphonic Night~】
2019年2月24日(日)大阪城ホール


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい