【先ヨミ】Perfume7thアルバムが首位、ベテラン勢が並ぶTOP5 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】Perfume7thアルバムが首位、ベテラン勢が並ぶTOP5

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】Perfume7thアルバムが首位、ベテラン勢が並ぶTOP5

【先ヨミ】Perfume7thアルバムが首位、ベテラン勢が並ぶTOP5


 今週のCDアルバム売上レポートから2018年8月13日~8月15日の集計が明らかとなり、Perfumeの『Future Pop』が61,923枚を売り上げトップに立っている。

 『Future Pop』は、前作『COSMIC EXPLORER』から約2年ぶりとなるPerfume通算7枚目のアルバムで、シングル曲の「TOKYO GIRL」、「If you wanna」、「無限未来」のほか、今作のために録り下ろした新曲も多数収録。完全生産限定盤の特典DISCには新曲『Let Me Know』のビデオ・クリップや出演イベントなど豊富な映像特典も収められている。2位以下を引き離すセールスをあげており、このままトップを突っ走ると予想される。また、本作を引っ提げての全国アリーナツアーも決定。ライブではどのようなパフォーマンスを披露するのか、こちらにも期待したい。

 2位に続くサザンオールスターズ『海のOh, Yeah!!』は、リリース3週目の前半でも26,327枚を記録。コンスタントに売り上げを伸ばしている本作の発売以来累計は40万枚の大台を突破した。

 そして3位には今年デビュー20周年を迎えた浜崎あゆみが約2年ぶりにリリースしたアルバム『TROUBLE』がチャート・イン。21,042枚を売り上げている本作と2位の差は約5,000枚となっており、週の後半にかけてどこまで迫ることができるのかも気になるところ。そして4位には宇多田ヒカル『初恋』、5位には安室奈美恵『Finally』とロングヒット作品が続いている。


◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2018年8月13日~8月15日の集計)
1位『Future Pop』Perfume 61,923枚
2位『海のOh, Yeah!!』サザンオールスターズ 26,327枚
3位『TROUBLE』浜崎あゆみ 21,042枚
4位『初恋』宇多田ヒカル 2,835枚
5位『Finally』安室奈美恵 2,586枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい