ケツメイシ、初のドームライブに先駆け“ライナをかけて”セレモニアルピッチでレオと対決が決定

Billboard JAPAN

 ケツメイシのリーダー大蔵とメンバーのRYOが、9月16日に埼玉・メットライフホームにて開催される対福岡ソフトバンクホークス戦に来場し、大蔵がセレモニアルピッチを行うことが発表された。

 これは10月に開催される初のドーム公演【ケツメイシ LIVE 2018 お義兄さん!! ライナを嫁にくださいm(_ _)m in メットライフドーム】に先駆けて行われるもので、ライブタイトルの通り、試合前のセレモニアルピッチでは “ライナを嫁に狙う”大蔵が、レオを打ち取り“お義兄さん”から認められるべく全力投球を披露する予定とのこと。

 9月16日の“決戦”に備えて急遽メットライフドームを訪れた大蔵は、西武ライオンズの山川 穂高選手と対面し、「打者目線」のアドバイスをもらうなどし、当日へ向けて期待が高まった。リーダーの大蔵は「本日は、貴重な時間をありがとうございます。山川選手に色々投げ方を教わったのでこれで始球式はばっちり!低めのまっすぐを丁寧に投げたいと思います。9月16日、よろしくお願いします!」そして西武ライオンズの山川 穂高選手は「投げ方は良いと思います!おーっと驚くような球がありました。あとは体が開かないように気をつけて投げれば良いと思います。バッターでも開いてしまうと、良い打撃ができないことがあるじゃないですか?それと同じです!始球式、がんばってくださいね!」とコメント。

 10月のメットライフドーム公演に先駆けたサプライズ・イベントの発表に、ケツメイシにとっての本戦ともいえるライブではどんなエンターテインメントショーが繰り広げられるのか。


◎公演情報
【ケツメイシ LIVE 2018 お義兄さん!! ライナを嫁にくださいm(_ _)m in メットライフドーム】
2018年10月27日(土)28日(日)
埼玉・メットライフドーム

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック