DJ KOO、盆踊り大会で「EZ DO DANCE」などTRFの名曲披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DJ KOO、盆踊り大会で「EZ DO DANCE」などTRFの名曲披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
DJ KOO、盆踊り大会で「EZ DO DANCE」などTRFの名曲披露

DJ KOO、盆踊り大会で「EZ DO DANCE」などTRFの名曲披露


 TRFのDJ KOOが、2018年8月13日に開催された中野駅前大盆踊り大会にゲストとして登場した。
大盆踊り大会写真(全6枚)

 中野駅前大盆踊り大会は2013年より毎年行われている、地域の活性化や伝統の発展などを目的とした盆踊りイベント。大会の実行委員長である日本民踊舞踊家の鳳蝶美成(あげは びじょう)とDJ KOOがTV番組で共演したことから縁が出来、盆踊りへの参加が実現したとのこと。

 盆踊りのステージに立ってもDJ KOOの存在感は抜群で、会場にいた人たちは大盛り上がり。さらに、「EZ DO DANCE」「BOY MEETS GIRL」「masquerade」というTRFの名曲で、鳳蝶美成が盆踊り風に振り付けしたオリジナルの盆踊りを披露すると、たくさんの人が一丸となり笑顔で踊った。

 また、8月8日に誕生日を迎えたDJ KOOを会場みんなで祝うという一幕があったり、盆踊りなのにまさかのアンコールが起きたりと、中野駅前大盆踊り大会は例年以上の盛り上がりを見せた。

 DJ KOOは、子ども時代の盆踊りの思い出について聞かれると、「小さいころ、神楽坂あたりに住んでいて、親に連れられて近所の神社の盆踊りに行ってたけど、祭囃子を聞いているうちについ参加したくなっちゃって、踊っている人の後ろについていったことを思い出したよ。今ではそういった土地や地域に根付いてる日本独特のファッションや音が、再びネットやSNSを通じて広がりを見せている。そういう繋がりって最KOOだよね!」と、感慨深げに語った。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい