ドレイク&ミーゴズのジョイント・ツアー、再び開幕が延期に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ドレイク&ミーゴズのジョイント・ツアー、再び開幕が延期に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ドレイク&ミーゴズのジョイント・ツアー、再び開幕が延期に

ドレイク&ミーゴズのジョイント・ツアー、再び開幕が延期に


 ドレイクとミーゴズのジョイント・ツアーの開幕が、制作上の問題を理由に再び延期された。

 2018年8月10日の米カンザス州カンザス・シティのスプリント・センターから開催予定だったジョイント・ツアー【オーブリー・アンド・ザ・スリー・アミーゴズ】は8月12日に開催が延期されている。会場の公式Twitterによると、延期は「制作上の問題のため」とのことだ。一方12日に行われる予定だった、ミネソタ州セイント・ポールのエクセル・エナジー・センターでの公演の振替公演日は、今のところまだ発表されていない。

 ドレイクの広報担当者は、ピッチフォークに対し「【オーブリー・アンド・ザ・スリー・アミーゴズ・ツアー】のカンザス・シティとセイント・ポールの日程を延期します。今夜のカンザス・シティでの公演は8月12日、セイント・ポールの振替公演日は近々発表されます。すべてのチケットが振替公演日で有効です」と話している。

 【オーブリー・アンド・ザ・スリー・アミーゴズ】ツアーは、元々7月26日にキックオフする予定だが、「ファンが期待し、観るに値するような高水準のツアー体験を提供する為」に開幕を遅らせていた。

 スプリント・センターの最新の投稿によると、コンサートは無事に開場した模様で、12日のライブはどうやら開催されるようだ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい