エド・シーランから個人ギター・レッスンを受けられるチャリティ企画が始動 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

エド・シーランから個人ギター・レッスンを受けられるチャリティ企画が始動

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

エド・シーランから個人ギター・レッスンを受けられるチャリティ企画が始動

エド・シーランから個人ギター・レッスンを受けられるチャリティ企画が始動


 エド・シーランが、世界中の人々へきれいな水を届けることを目標とするチャリティ団体“Drop4Drop”を支援するために、彼が米ニュー・ジャジー州で行うコンサートへ飛び、個人ギター・レッスンを受けられる権利が与えられるチャリティ企画を行うことが明らかになった。

 企画のウェブサイトで公開されたビデオの中でエドは、「僕の曲を1曲ギターで弾けるように教える、そしてレッスンの後にギターにサインして渡すよ」と話している。

 レッスンは、エドが2018年9月21日と22日に米ニュー・ジャジー州のメットライフ・スタジアムにて行うコンサートの楽屋で行われる。エドは「この日の公演も観れるよ。僕がすべてを支払う、君がNYへ来るための飛行機代、ホテルの宿泊費、そしてライブのチケット代も」と付け加えた。

 チャリティ企画への応募は9月1日にスタートし、10ドル、25ドル、50ドル、100ドルを一口として団体に寄付することから可能となっている。当選者は1週間後の7日に発表される。


◎DROP4DROP x ED SHEERAN
https://youtu.be/UXM3-UQD_is


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい