スキマスイッチ、不朽のラブソング「奏(かなで)」替え歌を再レコーディング 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スキマスイッチ、不朽のラブソング「奏(かなで)」替え歌を再レコーディング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スキマスイッチ、不朽のラブソング「奏(かなで)」替え歌を再レコーディング

スキマスイッチ、不朽のラブソング「奏(かなで)」替え歌を再レコーディング


 スキマスイッチが、不朽のラブソング「奏(かなで)」を新たにレコーディングした。
制作ドキュメント画像

 楽曲「奏(かなで)」は2004年に発売された2ndシングルで、リリースから14年の時を経ても色褪せることなく愛され続ける、スキマスイッチ不朽のラブソング。今回、2018年8月9日よりTVCMが放映開始となる、東京海上日動あんしん生命の医療保険「メディカルKit R」の新CMタイアップ・ソングに決定したことから、スキマスイッチが商品コンセプトに合わせて歌詞の一部をアレンジし、替え歌として生まれ変わった。

 「メディカルKit R」特設サイト(https://bit.ly/2OhD3FW)では、スキマスイッチのスペシャルインタビューを順次公開。また、楽曲の全貌とレコーディングの模様が見られるCMロングバージョンが8月23日より公開予定。



◎リリース情報
アルバム『For All The Anniversaries スキマノハナタバ ~Love Song Selection~』
2018/9/19 RELEASE 
<通常盤(CD)>
UMCA-10060 2,800円(tax out)
※カスタムジャケット仕様
<初回限定盤(CD+DVD)
UMCA-19057 4,000円(tax out)
※デジパック仕様


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい