ゼイン、ティンバランドのプロデュースによる新曲「トゥー・マッチ」アニメ版ビデオを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゼイン、ティンバランドのプロデュースによる新曲「トゥー・マッチ」アニメ版ビデオを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ゼイン、ティンバランドのプロデュースによる新曲「トゥー・マッチ」アニメ版ビデオを公開

ゼイン、ティンバランドのプロデュースによる新曲「トゥー・マッチ」アニメ版ビデオを公開


 ゼインが2か月連続、そして2018年第4弾となる新曲「トゥー・マッチ feat. ティンバランド」をアニメーション・ビデオともに公開した。

 リリースから約4か月で全世界トータル楽曲再生が1億6,000万回、ビデオ再生は8,500万回を超えるヒットとなっている「レット・ミー」、5月にリリースした「エンターテイナー」、先月公開したばかりの「サワー・ディーゼル」に続く最新曲「トゥー・マッチ」は、ジャケット写真に半面ずつイラストで描かれているゼインとティンバランドによる共作だ。ゼインがフィーチャリング・アーティストを迎えたのは、2017年9月に発表した「ダスク・ティル・ドーン feat. シーア」以来であり、これまでジェイ・Zやビヨンセ、ジャスティン・ティンバーレイク、アリーヤ、アリシア・キーズ、ミッシー・エリオットなど数々のヒットを生み出してきたティンバランドとの共演は、今回が初めてとなる。公開されたビデオでは、紫色の髪の毛をしたアニメのゼインが、マイケル・ジャクソンを彷彿させるダンスを披露している。

 完成に向けて続々と新曲をリリースし続けているゼインは、そのニュー・アルバムについて「これまでの自分自身とも、そして他の誰とも違ったものでありたいし、そうなると思う。だから聴く人の反応が楽しみだし、ただ“違う”だけではなく、最終的にアルバムが完成したときにすべてが意味を成すものになるよ」と語っている。高い評価を得た前作『マインド・オブ・マイン』から2年の間に得た経験、刺激、創造性がどのように頂点に達するのか、徐々にその全貌が明らかになってきた。


◎「トゥー・マッチ feat. ティンバランド」アニメーション・ビデオ
https://youtu.be/X6QVOtow798


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい