鈴木亜美、デビュー20年目の野外アイドル・フェス参戦「まるでママですね」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鈴木亜美、デビュー20年目の野外アイドル・フェス参戦「まるでママですね」

Billboard JAPAN
鈴木亜美、デビュー20年目の野外アイドル・フェス参戦「まるでママですね」

鈴木亜美、デビュー20年目の野外アイドル・フェス参戦「まるでママですね」


 鈴木亜美が、2018年7月22日に岐阜県関ヶ原町で行われた【関ケ原唄姫合戦二〇一八】に、スペシャル・ゲストとして出演した。
イベント写真(全3枚)

 デビュー20周年というキャリアを迎えたこの年に、野外アイドル・フェスに参戦という挑戦。当日は約60組の出演アイドルグループたちの中で、年齢も一回りほど上という立場から、MCでは自らを「(出演アイドルたちの)まるでママですね」と冗談まじりに話す一幕も。しかし、いざライブが始まると、「Delightful」「Love the Island」「BE TOGETHER」といったヒット曲のオンパレードに、会場のボルテージは急上昇。40度を超す暑い気温の中、鈴木亜美のステージに合わせて観客がサークルを作りグルグル回り出す「サークルモッシュ」も見られた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい