福山雅治、新曲「甲子園」学生たちと撮影したMV&楽曲を7/21フル解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福山雅治、新曲「甲子園」学生たちと撮影したMV&楽曲を7/21フル解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
福山雅治、新曲「甲子園」学生たちと撮影したMV&楽曲を7/21フル解禁

福山雅治、新曲「甲子園」学生たちと撮影したMV&楽曲を7/21フル解禁


 福山雅治が“NHK高校野球テーマソング”として書き下ろした「甲子園」のNHKオフィシャル・ミュージックビデオが完成した。

 【全国高校野球選手権大会】が今夏第100回を迎えるに当たり、試合中継を行うNHKが初めてテーマソングを制作。福山雅治は小学生時代にソフトボールでピッチャーを、中学時代では吹奏楽部で部長を務めていたといい、学生時代「甲子園のアルプススタンドで応援するブラスバンド部を“これこそがブラスバンドの檜舞台だ!”と憧れの眼差しで見ていた」という。甲子園という場所はグランドもアルプススタンドも憧れの全てが詰まっていると、ひたむきに戦う球児に向けてだけではなく、それを応援する全ての人たちに向け楽曲は作られた。

 MVは、「ブラスバンド部の学生達と共に撮影したい」と福山からの提案により企画され、京都橘高等学校、関西学院高等部、甲子園学院高等学校、武庫川女子大学附属高等学校、仁川学院高等学校の5校の総勢300名を超える学生たちと共に阪神甲子園球場で撮影された。撮影時のメイキング映像も交えた、撮影現場の盛り上がりも垣間見える作品となっている。7月21日よりNHK高校野球地方大会中継の試合間などで異例のフルバージョンがオンエアされ、NHK甲子園のHPでも視聴可能になる。

 さらに、楽曲「甲子園」は、福山雅治のレギュラー番組『福のラジオ』にてフルバージョンの“宇宙初”オンエア、NHKラジオ第一『かんさい土曜ほっとタイム』にてもオンエア解禁される。



◎放送情報
フルバージョンPR映像
<地方大会中継>
■NHK福岡放送局:7月21日(土)北福岡大会準決勝
■NHK宮崎放送局:7月21日(土)宮崎大会準決勝
■NHK北海道放送局:7月21日(土)南北海道準決勝
<全国放送>
■NHK総合テレビ:7月24日(火)~7月27日(金)

フルバージョン楽曲
■TOKYO FM/JFN38局ネット『福のラジオ』7月21日(土)14:00~14:55
■NHKラジオ第一『かんさい土曜ほっとタイム』7月21日(土) 14時台
※上記の番組を皮切りに、オンエアスタート


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい