菅田将暉「さよならエレジー」が『LINE MUSIC』2018年上半期ランキング1位獲得 「この曲を聴いて頂いた皆様と今の世の中にただただ感謝です」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

菅田将暉「さよならエレジー」が『LINE MUSIC』2018年上半期ランキング1位獲得 「この曲を聴いて頂いた皆様と今の世の中にただただ感謝です」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
菅田将暉「さよならエレジー」が『LINE MUSIC』2018年上半期ランキング1位獲得 「この曲を聴いて頂いた皆様と今の世の中にただただ感謝です」

菅田将暉「さよならエレジー」が『LINE MUSIC』2018年上半期ランキング1位獲得 「この曲を聴いて頂いた皆様と今の世の中にただただ感謝です」


 LINE MUSICが、「2018年上半期ランキング」(集計期間: 2017年12月1日 -2018年5月31日)を発表、上半期最も支持された楽曲*1は、菅田将暉「さよならエレジー」に決定した。
ランキング関連画像(全7枚)

 「さよならエレジー」は「BGMランキング」*2でも首位を獲得。さらに、地域別ランキング(北海道・東北・中部・関東・中国・四国・近畿・九州・沖縄)においてもすべての地域の1位を独占、「年代別ランキング」*3においても1位を総なめにし、 LINE MUSIC史上初の4冠に輝いた。

 「さよならエレジー」に続く、 総合ランキング2位はEd Sheeran「Shape of You」。「Shape of You」は、 昨年末に発表した「LINE MUSIC 2017 年間ランキング」で1位を獲得しており、 LINE MUSICでもロングランヒットを記録中である。3位、4位はTWICEの「Candy Pop」 「Heart Shaker」。 TWICEは「アーティストランキング」で1位を獲得しており、 LINE MUSICでも特に人気の高いアーティストとなっている。

 その他、 今年でデビュー10周年を迎えた清水翔太の「My Boo」が7位にランクイン。 「My Boo」は2015年にリリースしてから約2年経った現在でも人気の楽曲で、 今年5月のLINE MUSICのTVCM「#キミのBGM 片想い篇」のCMソングとしても起用されている。同曲は「BGMランキング」で4位にランクイン。 また「アーティストランキング」でも清水翔太が2位に輝いている。


◎菅田将暉 コメント全文
LINE MUSICは、 今一番みんなが身近に音楽を楽しんでいて、 流行っている音楽を知るサービスのひとつだと思います。 そこで1位を頂くということがどれだけすごいっていうことが、 ちょっとまだ実感が湧いてないのですが、 この曲を聴いて頂いた皆様と今の世の中にただただ感謝です。 これからもよろしくお願い致します。


*1:LINE MUSICでの再生回数やお気に入り数など複数の要素を独自のロジックに基づき計算し、 算出
*2:LINEのプロフィールに設定できるプロフィールBGM
*3:15歳以上を対象に集計


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい