【ビルボード】JUNHO (From 2PM)『想像』が42,745枚を売り上げアルバム・セールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】JUNHO (From 2PM)『想像』が42,745枚を売り上げアルバム・セールス首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】JUNHO (From 2PM)『想像』が42,745枚を売り上げアルバム・セールス首位

【ビルボード】JUNHO (From 2PM)『想像』が42,745枚を売り上げアルバム・セールス首位


 JUNHO (From 2PM)7枚目のミニAL『想像』が、初動3日間で33,840枚、その後約1万枚伸ばして、初週累計で42,745枚で週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。本作プロモーションでメディア露出が増えているmiwa『miwa THE BEST』は、初動3日間で19,921枚、その後約1万枚売り伸ばして、初週累計で29,680枚をマーク、同2位となった。

 ロング・セールスを続ける宇多田ヒカル『初恋』は、当週24,412枚を売り上げ、前週より1ランク・ダウンの同3位、発売以来累計で282,143枚となり、次週以降での30万枚の大台突破は確実だ。ロング・セールスといえば、安室奈美恵『Finally』は、ツアー後のパブリシティ効果も後押しして、当週2,825枚セールスで同22位、発売以来累計で2,150,700となり、とうとう215万枚を突破した。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年7月9日~7月15日までの集計)
1位『想像』JUNHO (From 2PM) 42,745枚
2位『miwa THE BEST』miwa 29,680枚
3位『初恋』宇多田ヒカル 24,412枚
4位『球体』三浦大知 17,017枚
5位『The Only BLUE』雨宮天 8,998枚


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい