やくしまるえつこ新曲が聴ける『ハイスコアガール』ED映像公開

Billboard JAPAN

 やくしまるえつこ手がけるエンディング主題歌「放課後ディストラクション」を聴くことができる、TVアニメ『ハイスコアガール』のエンディング映像が公開された(https://youtu.be/9yPuLtNs3lo)。
『ハイスコアガール』エンディング映像
 押切蓮介から「(『ハイスコアガール』のヒロイン)大野さんの心を代弁してくれる歌声をもった人は、やくしまるさんしかいない」(『ユリイカ』2018年4月号特集=押切蓮介 より)と熱烈なオファーを受けて決定した『ハイスコアガール』のエンディング主題歌。これまでのやくしまる、相対性理論作品と同様、やくしまるえつこ(作家名:ティカ・α)が作詞作曲プロデュースを担当。編曲とプログラミングにはやくしまるえつこに加え、相対性理論のドラマー・山口元輝も参加。ギターは同じく相対性理論のギタリストである永井聖一が演奏。レコーディング&ミキシングエンジニアは、やくしまる・相対性理論作品でお馴染みの米津裕二郎、マスタリングは砂原良徳が担当している。
 同楽曲は7月13日の初回放送で初の音源解禁となり、大きな話題を呼んでいる。8月22日にはCDと7インチアナログレコードで発売。このジャケットには押切蓮介も参加している。

◎リリース情報
シングル『放課後ディストラクション』
2018/08/22 RELEASE
<CD>
QAMR-99999 / 1,200円(tax out)
<7インチアナログレコード>
QAMR-99998 / 1,500円(tax out)
◎放送情報
TVアニメ『ハイスコアガール』
TOKYO MX:毎週金曜日24:30~
MBS:毎週金曜日26:55~
BS11:毎週金曜日24:30~
ATV:毎週月曜日25:28~(※7/23~)
(C)押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック