『7月6日はなんの日?』ルイ・アームストロングの命日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『7月6日はなんの日?』ルイ・アームストロングの命日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『7月6日はなんの日?』ルイ・アームストロングの命日

『7月6日はなんの日?』ルイ・アームストロングの命日


 7月6日は20世紀を代表するジャズ・ミュージシャン、ルイ・アームストロングの命日。

 トランペット奏者/シンガーとして、ジャズという枠を超越して人々に愛される多数の名曲を残した、サッチモことルイ・アームストロング。昨年はトランペットとともにトレードマークである味わい深いダミ声で、美しく希望にあふれる詩をしみじみと歌い上げ、世界的ヒットを記録した名曲「この素晴らしき世界」(1967年)の発表から50年の節目の年となったが、その翌年にあたる1968年には、サッチモにとって新たな試みとなる作品『サッチモ・シングス・ディズニー』を発表。ウォルト・ディズニーからの依頼で制作された同作では「星に願いを」や「ハイ・ホー」などおなじみのディズニー映画の主題歌や挿入歌をニューオーリンズスタイルのジャズと温もり溢れる歌声でカバーし、名曲に新たな彩りを与えてみせた。

 サッチモは『サッチモ・シングス・ディズニー』のリリースから約3年後の1971年7月6日にこの世を去っている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい