ボブ・ディラン、「風に吹かれて」を書きあげた数時間後の初ライブ音源が世界初CD化 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ボブ・ディラン、「風に吹かれて」を書きあげた数時間後の初ライブ音源が世界初CD化

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ボブ・ディラン、「風に吹かれて」を書きあげた数時間後の初ライブ音源が世界初CD化

ボブ・ディラン、「風に吹かれて」を書きあげた数時間後の初ライブ音源が世界初CD化

7月29日にフジロック初参戦を果たすボブ・ディランが、ロック史に残る伝説の瞬間、歴史的瞬間を捉えた超貴重なライブ音源の数々を収録した来日記念盤『ライヴ:1962-1966~追憶のレア・パフォーマンス』を7月18日に日本先行リリースする。

 なかでも注目は、1曲目の「風に吹かれて」だ。今も歌い継がれるこの名曲が書かれた、その当日のライブ音源だという。同曲は1962年7月9日にコロンビア・スタジオで録音されたが、それから遡る事およそ3か月前、ディランは4月16日の午後にコーヒーショップでこの歌を書きあげ、その数時間後に行われたライブで初披露した。その歴史的な録音が初めてCD化されるわけだ。

 また、ボブ・ディランがフォークからロックへ転換する、まさに時代の変革の瞬間を切り取ったパフォーマンスも収録。日本盤ボーナストラックとして収録される曲で、1966年5月17日英国マンチェスター公演で起きた事件で演奏された「ライク・ア・ローリング・ストーン」だ。当時、エレキギターをもって歌おうとするディランは「ユダ!(裏切者)」と観客からなじられるが、バックバンドを振り返り「Play it fuckin’ Loud!」と指示。挑むように同曲を演奏し始めたという。

 フォークからロックへと表現の幅を広げ、詩人としてアーティストとして成熟してゆくディランの姿が見てとれる歌の数々が並ぶ『ライヴ:1962-1966~追憶のレア・パフォーマンス』。収録曲の詳細などは来日記念特設サイトにて確認できる。


◎ボブ・ディラン来日記念特設サイト
http://www.110107.com/dylan_live_1962-1966

◎リリース情報
アルバム『ライヴ:1962-1966~追憶のレア・パフォーマンス』
BOB DYLAN: "Live 1962-1966 Rare Performances From The Copyright Collections" 
2018/7/18 RELEASE
SICP31180-31181(2CDs) 2,800円(tax out)
[Disc 1]
01. 風に吹かれて (April 16, 1962)
02. コリーナ、コリーナ (April 16, 1962)
03. ジョン・ブラウン (April 12, 1963)
04. くよくよするなよ (April 12, 1963)
05. ボブ・ディランの夢 (April 12, 1963)
06. 七つののろい (April 12, 1963)
07. スペイン革のブーツ (April 12, 1963)
08. 戦争の親玉 (October 26, 1963)
09. ハッティ・キャロルの寂しい死 (October 26, 1963)
10. 船が入ってくるとき (August 28, 1963)
11. 時代は変る (May 17, 1964)
12. 北国の少女 (May 17, 1964)
13. ミスター・タンブリン・マン (May 17, 1964)
14. 悲しきべイブ (May 17, 1964)
15. ラモーナに (July 26, 1964)
16. 自由の鐘 (May 17, 1964)
[Disc 2]
01. いつもの朝に (June 1, 1965)
02. イッツ・オールライト・マ (April 30, 1965)
03. ラヴ・マイナス・ゼロ/ノー・リミット (May 1, 1965)
04. エデンの門 (May 7, 1965)
05. イッツ・オール・オーバー・ナウ、ベイビー・ブルー (May 1, 1965)
06. シー・ベロングス・トゥ・ミー (May 10, 1965)
07. マギーズ・ファーム (September 3, 1965)
08. 悲しみは果てしなく (July 25, 1965)
09. 廃墟の街 (April 13, 1966)
10. 連れてってよ (May 11, 1966)
11. アイ・ドント・ビリーヴ・ユー (May 11, 1966)
12. やせっぽちのバラッド (May 20, 1966)
13. ジョアンナのヴィジョン (May 6, 1966)
 日本盤のみのボーナス・トラック


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい