w-inds.、メンバーがそれぞれ選曲した「The Best w-inds. Songs」プレイリストが公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

w-inds.、メンバーがそれぞれ選曲した「The Best w-inds. Songs」プレイリストが公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
w-inds.、メンバーがそれぞれ選曲した「The Best w-inds. Songs」プレイリストが公開

w-inds.、メンバーがそれぞれ選曲した「The Best w-inds. Songs」プレイリストが公開


 w-inds.が、音楽ストリーミングサービス「AWA」にて、プレイリスト「The Best w-inds. Songs」を公開した。

 今回公開されたプレイリストは、 w-inds.の13作目となるフルアルバム『100(ワンハンドレッド)』のリリースと「AWA」での全楽曲の配信解禁を記念して作成されたもので、 3人のメンバーが違うテーマをもとに自身の楽曲をセレクトした。

 橘慶太は、We Don’t Need To Talk Anymore」など、自身がセルフプロデュースを始めた頃からの楽曲を選曲し、千葉涼平は「ドライブ」「女性と一緒に」など、 様々なシチュエーションで聴きたい楽曲をセレクト。緒方龍一は、「Paradox」など同アーティストのキラーチューンを中心に思い出が詰まった楽曲を選曲した。

 さらに、メンバーがプレイリスト作成の想いを語ったオリジナルヴォイスメッセージも同時配信される。


◎w-inds. プレイリスト「The Best w-inds. Songs」
1.Special Voice
~橘慶太セレクト~
2.We Don’t Need To Talk Anymore
3.Dirty Talk
4.If I said I loved you
5.Bring back the summer
6.Temporary
7.Special Voice
~千葉涼平セレクト~
8.1 3 4
9.Sexy Girl
10.In Love With The Music
11.Players
12.Backstage
13.Special Voice
~緒方龍一セレクト~
14.Paradox
15.NEW PARADISE
16.キレイだ
17.Long Road
18.STEREO (edited)
19.Special Voice


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい