【ビルボード】けやき坂46『走り出す瞬間』が152,603枚を売り上げてアルバム・セールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】けやき坂46『走り出す瞬間』が152,603枚を売り上げてアルバム・セールス首位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】けやき坂46『走り出す瞬間』が152,603枚を売り上げてアルバム・セールス首位

【ビルボード】けやき坂46『走り出す瞬間』が152,603枚を売り上げてアルバム・セールス首位


 注目のけやき坂46(通称:ひらがなけやき)のファーストAL『走り出す瞬間』が、初動3日間で130,813枚、その後約2万枚伸ばし、初週累計で152,603枚で週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。2018 NHKサッカーテーマソング「VOLT-AGE」や、Honda『VEZEL』CMソング「808」などが収録されたSuchmosの『THE ASHTRAY』は、初動3日間で23,754枚、その後約1万枚伸ばして初週累計で32,892枚で同2位となった。

 上半期ランキングを席捲した安室奈美恵と米津玄師がそれぞれセールスを順調に伸ばしている。安室奈美恵『Finally』は、当週4,305枚セールスで同9位、発売以来累計で2,140,225枚で、214万枚を突破。米津玄師『BOOTLEG』は、当週4,089枚セールスで同12位、発売以来累計で400,430枚でこちらは40万枚を突破している。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年6月18日~6月24日までの集計)
1位『走り出す瞬間』けやき坂46 152,603枚
2位『THE ASHTRAY』Suchmos 32,892枚
3位『SHISHAMO 5』SHISHAMO 11,365枚
4位『JUKEBOX』フェアリーズ 8,369枚
5位『FUTURE』三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE 7,960枚


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい