iri、フランスでの初海外ライブは大盛況 ニュー・シングルのリリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

iri、フランスでの初海外ライブは大盛況 ニュー・シングルのリリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
iri、フランスでの初海外ライブは大盛況 ニュー・シングルのリリース決定

iri、フランスでの初海外ライブは大盛況 ニュー・シングルのリリース決定


 iriが、フランスのシャンパーニュ公園で2018年6月15日~17日に開催された【ラ・マニフィック・ソサエティ】に2日間出演し、大盛況となった。
iri ライブ写真

 初の海外ライブとして臨んだ【ラ・マニフィック・ソサエティ】の前身は、2003年から2016年まで行われていたエレクトロニック・ミュージック中心のフェスティバル【Elektricity(エレクトリシティ)】。昨年からイベントの名称も一新し、場所もランス市保護指定公園であるシャンパーニュ公園へ移動。ジャンルもエレクトロニック・ミュージック中心のものからポップ・ロック・ジャズなども含み幅を広げ、IAMDDB、KELELA、JANE BIRKINなどが出演。日本からはiriの他に水曜日のカンパネラ、yahyel、mabanua、CASIOトルコ温泉などが出演した。

 iriは、16日と17日、TOKYO SPACE ODDのステージに出演。サポートミュージシャンに、TARR(DJ)、大井一彌(yahyel/dr)を従え登場。両日と共に1曲目の「Keepin’」のイントロが始まるとフロアは一気に盛り上がり、iriのリヴァービーな歌声と緩急を付けたビートに包まれた熱いステージが繰り広げられた。終演後には多くのオーディエンスから撮影や握手を迫られる好評ぶりで、パフォーマンスの高さを魅せつけた初の海外ライブとなった。

 そして、現在、国際ファッション専門職大学 TVCM ソングとして絶賛オンエアー中の新曲「Only One」が、8月29日にリリースされることが決定。トラックプロデュースにYaffle(Tokyo Recordings)を迎え、同CMの「世界の先へ」というコンセプトをイメージしてiri自身が作詞・作曲を手がけた最新の描き下ろし曲。タイトル曲以外の収録内容等の詳細は後日発表となる。

PHOTO:YUDAI MARUYAMA

◎リリース情報
シングル『Only One』
2018/08/29 RELEASE日
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1404 / 1700円(tax out.)
<通常盤(CD)>
VICL-37406 / 1200円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい