KREVA、待望の新EP『存在感』8/22発売決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

KREVA、待望の新EP『存在感』8/22発売決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
KREVA、待望の新EP『存在感』8/22発売決定

KREVA、待望の新EP『存在感』8/22発売決定


 KREVAの約1年半ぶりとなる新作『存在感』が、8月22日に発売される。

 昨年2月には7枚目のオリジナルアルバム『嘘と煩悩』をリリース、また8月には自身が所属するKICK THE CAN CREWとしても、14年ぶりのニューアルバム『KICK!』をリリースし、それぞれツアーを開催するなどフル稼働の1年となったKREVAが、2019年のソロデビュー満15周年に向けていよいよ始動する。

 新作『存在感』は、KREVAのラップ・ブルースともいえる「存在感」の世界観をベースに制作。ダークなビートとピアノのメロディアスな旋律が美しい緊張感を高めるオープニングトラック「INTRO」、自身にとことん向き合うことによって生まれた「俺の好きは狭い」、人間の本質をストレートに表現したナンバー「健康」、ビート、ラップ、歌が三位一体となった「百人一瞬」といった最新曲5曲が収録される。

 KREVAは「『愛・自分博』(2ndアルバム)のころは視点がグローバルになっていたけど、去年リリースした『嘘と煩悩』(7thアルバム)では“隣にいる人”に曲を向けた。今回この『存在感』では、ついに“個”に辿り着いた感じです。」と語った。新作『存在感』は そんな“個”の境地にたどり着いたKREVAが今、感じていること、思考していること、実践しようとしていることを衝動的に表現した5つの音楽で構成された作品となっている。

 なお、作品は初回限定盤と通常盤の2形態が用意され、初回限定盤は「存在感」ミュージックビデオとメイキング映像を収録したDVDが付属されたスペシャルパッケージ仕様となっている。


◎リリース情報
EP『存在感』
2018/8/22 RELEASE
<初回限定盤>CD+DVD
VIZL-1414 2,300円(tax out)
<通常盤>CD
VICL-65035 1,500円(tax out)
<収録曲>
1 INTRO
2 存在感
3 俺の好きは狭い
4 健康
5 百人一瞬


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい