【ビルボード】宇多田ヒカル「初恋」DLソング首位デビュー、DLアルバムはSHINeeが制す 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】宇多田ヒカル「初恋」DLソング首位デビュー、DLアルバムはSHINeeが制す

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】宇多田ヒカル「初恋」DLソング首位デビュー、DLアルバムはSHINeeが制す

【ビルボード】宇多田ヒカル「初恋」DLソング首位デビュー、DLアルバムはSHINeeが制す


 2018年6月11日付(6月6日発表)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は宇多田ヒカルの「初恋」、ダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”はSHINeeの『The Story of Light EP.1』がいずれも1位に初登場し、ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は「FAKE LOVE」BTS (防弾少年団)が首位キープとなった。

 7000ポイント越えで、今週“Download Songs”を制したのは、6月27日にリリースされる宇多田ヒカルがの7thアルバム『初恋』のタイトル・トラック。同曲は、ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』イメージソングにもなっており、総合ソング・チャート“Hot 100”ではAKB48に次ぎ、2位を獲得している。一方、先週「LOSER」と「Lemon」で、1、2フィニッシュを決めた米津玄師は、今週順位が入れ替わり、「Lemon」が2位、「LOSER」が3位につけた。今週はTOP10初登場曲が半数を占めており、他には「公園通り」ゆず(4位)、「Awakening」EXILE(5位)、「プライド」高橋優(7位)、「カタルシスト」RADWIMPS(8位)が初エントリーを果たした。

 “Download Albums”は、SHINeeのデビュー10周年記念となる『The Story of Light』シリーズ第一弾の『The Story of Light EP.1』が2000ポイント以上を積み上げ、初登場1位し、総合アルバム・チャート“Hot Albums”では5位をマークした。6位には、同じく韓国発の13人組ボーイズ・グループ、SEVENTEENによる日本デビュー盤『WE MAKE YOU』、8位には『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -Knights-』KnightsがTOP10初登場となった。

 “Streaming Songs”は、先週からポイントを落としたものの、2位の「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーランに200ポイント近く差をつけ、BTS (防弾少年団)の「FAKE LOVE」が首位をキープ。Twitter、動画再生回数も順調に推移し、“Hot 100”では10位圏内にとどまっている。また、デビュー20周年を記念して、全楽曲ストリーミングを開始した椎名林檎は、10位の「長く短い祭」を筆頭に計7曲がランクインしている。


◎【Download Songs】トップ10
1位「初恋」宇多田ヒカル
2位「Lemon」米津玄師
3位「LOSER」米津玄師
4位「公園通り」ゆず
5位「Awakening」EXILE
6位「Drive」WANIMA
7位「プライド」高橋優
8位「カタルシスト」RADWIMPS
9位「トドカナイカラ」平井堅
10位「フロントメモリー」鈴木瑛美子×亀田誠治

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「FAKE LOVE」BTS (防弾少年団)
2位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
3位「What is Love?」TWICE
4位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
5位「HANABI」Mr.Children
6位「さよならエレジー」菅田将暉
7位「Wake Me Up」TWICE
8位「シンクロニシティ」乃木坂46
9位「ノーダウト」Official髭男dism
10位「長く短い祭」椎名林檎

◎【Download Albums】トップ10
1位『The Story of Light EP.1』SHINee
2位『アダムとイヴの林檎』(オムニバス)
3位『BOOTLEG』米津玄師
4位『グレイテスト・ショーマン』オリジナル・サウンドトラック
5位『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』BTS (防弾少年団)
6位『WE MAKE YOU』SEVENTEEN
7位『Anfang』Roselia
8位『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -Knights- 』Knights
9位『LiSA BEST -Way-』LiSA
9位『15YEARS-BEST HIT SELECTION-』globe


※先週発表の6/4付のチャートに関しまして、一部データに欠測があり、初出時のチャート及びニュースに誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい